増田コレクションでめぐる明治時代 開催のお知らせ

期間:平成30年11月2日(金)~平成31年1月14日(月)
会場:行橋市増田美術館 本館展示室・新館特別展示室1

 このたび当館では、明治元年から150年を迎えたことにちなみ、明治時代を振り返る展覧会を開催いたします。増田コレクションのなかから、近代美術の父と称される狩野芳崖や、明治期日本画の革新者・橋本雅邦らの絵画作品をはじめ、欧米で人気を博した薩摩錦手や香蘭社の陶磁器など、西洋文化を受容しつつ新たな美が模索された時代の作品をご紹介いたします。さらに、勝海舟や福沢諭吉ら新時代を切り開いた偉人たちの書も展示いたします。
 新たな元号がはじまる節目のときに、作品を通して過去を見つめ、未来を思い描くひとときを過ごしませんか。

関連イベント
①ますびクリスマスワークショップ
作品をヒントにシュガークラフトづくり!

【内容】シュガークラフトとはお砂糖を原料とした食べられる粘土細工のようなもの。美術館の作品をヒントにシュガークラフトを作りましょう!
【日時】12月16日(日)14時~16時
【講師】オーギカナエ
【場所】行橋市増田美術館、中央公民館
 ※集合、解散は行橋市増田美術館。作品鑑賞後、シュガークラフト作りは中央公民館にバスで移動して行ないます。
【申込・問合せ】行橋市文化課 TEL.0930-25-1111(内線1167)
 ※11月5日(月)~12月7日(金)までにお申込み。先着20名。定員に達し次第締切ります。
【参加費】300円
【対象】小学生
 ※未就学児の兄弟姉妹参加はお申込みの際にご相談ください。

②学芸員によるギャラリートーク

【日時】11月7日(水)、12月5日(水)、1月9日(水)
    各回14:00~14:30
    申込不要・参加費無料 ※ただし観覧券は必要です。

平成30年11月2日 増田コレクションでめぐる明治時代ポスター(中).jpg

行橋市増田美術館

行橋市増田美術館


●観覧料
・一般 500円
・高校生・大学生 300円
・中学生以下 無料
・団体割引15名様以上 400円


●開館時間
・10時から17時まで
(入館は16時半までに)


●休館日
・毎週月曜日
(月曜日が祝日のときは翌日火曜日が休館日。年末年始・お盆。展示替えのため、臨時休業の場合あり。)


●連絡先
〒824-0001
福岡県行橋市行事5-4-38
Tel. 0930-23-1824
Fax. 0930-22-4857
info@masuda-museum.com